動物カフェについて


あなたの家では動物を飼っていますか?
飼いたいけれど、事情があって飼えない…というあなたには、動物カフェがおススメです!
犬や猫などの動物とふれあうと、なぜだか自然に心が和み、気分が落ち着くという経験はありませんか?
今、ストレスを感じているあなたも、動物カフェで癒しの時間を過ごしてみませんか!

◆動物と触れ合うことが精神的な安定につながるって本当?
今、アニマルセラピーの効果が注目されています。
犬や猫などの動物には、人の心を癒してくれたり、心身のストレスを緩和してくれたりといった精神的効果があります。動物たちが特別に何かしてくれるわけではありません。ただ動物のことを見るだけで、触れるだけで、精神的な安定につながるのです。
また、社会的効果として、人とのコミュニケーションにもつながります。動物を通して友達になった、なんてケースがよくありますね!
動物に癒されるだけではなく、出会いの場としても人気なのが、動物カフェなのです。

◆動物カフェでほっこりと癒されよう!
動物カフェとは、猫やウサギなどの動物に触れて楽しむことができるお店。または、犬と一緒に入ることができるお店のことです。
最近では、ペンギンカフェや爬虫類カフェなど、多種多様な動物のカフェも出てきていて人気のようです。
では、動物カフェとはどんな癒しの場になっているのでしょう。
猫カフェやうさぎカフェなどは、動物とふれあうことが主な目的で、そこで、お茶も一緒に飲むこともできるというお店です。
最近では、飲み物だけではなく、おいしい食事を食べられるお店も増えています。
たくさんのいろいろな品種の動物たちと、ふれあうことができます。動物図鑑やテレビなどでしか見る事のない、珍しい品種の動物とふれあえるのは、動物カフェならではですよね。
ドッグカフェは、犬同伴で楽しむことができる喫茶店や、レストランのことです。犬用の食事を提供してくれるお店や、ドッグランのできる場所が併設されているお店など、サービスも様々なようです。もちろん、犬と一緒でなくても犬好きな方が気軽に入れるお店もあります。
◆動物カフェってどんなシステムになっているの?
・猫カフェ:お店によって異なりますが、入店時に基本料金を支払い、飲食代と滞在時間に応じ代金を支払うシステムが多いようです。
・うさぎカフェ:猫カフェと同様に基本料金が決まっているお店もありますが、料理やケーキなどのお菓子、飲み物にもこだって提供しているお店などは、飲食料金のみのお店もあります。
・フクロウカフェ:猫カフェ同様、基本料金が決まっています。時間での入れ替え制や、予約制が多いです。ふれあうか、ふれあわないかで、料金が異なることもあります。

◆猫カフェでの楽しみ方
動物も生き物です。ストレスを感じさせないよう、決まり事がありますので、確認してから入店しましょう。ここで、猫カフェの主な禁止事項をお教えします。
・ペット同伴禁止。
・年齢制限(例えば、小学生未満はお断り・中学生未満はお断り・小学生は保護者同伴ならOK・お子様お断り、しかし12歳以上15歳以下は保護者同伴ならOK…など)。
・猫アレルギーの人は医師の指導をうけること。体調は自己管理。ひっかかれたり、かまれたりした時は自己責任。
・抱っこ禁止、または、むりやり抱っこしない。
・写真撮影は可能。フラッシュは禁止。
・入店前、または、猫に触れる前に手をアルコール消毒する。
・寝ている猫をむりやり起こさない。
・店内禁煙
・遊び道具は持ち込み禁止。新品なら持ち込み可能な店もある。


動物は、人の心を癒してくれる不思議な力を持っています。
ぜひ、動物とふれあってみましょう!きっとあなたを癒してくれるはずです。
動物を飼いたいと思っている方が、体験として動物カフェに行ってみるのもいいでしょう。品種によって、性格に特徴があるようです。お店の人に情報をもらったり、お客さん同士で情報交換したりと、コミュニケーションもできて、楽しい憩いの場として利用してみましょう。